〔電子〕開門銃の外交官と、竜の国の大使館

開門銃の外交官と、竜の国の大使館

深見 真 / メロントマリ

2015年1月25日

KADOKAWA

638円(税込)

ライトノベル

召喚機兵を呼び出す力〈星の輝き〉を持たずに生まれた少年ユーヤ。彼は「選ばれなかった」自身の運命を悲観することなく、相棒のミーシャと共に「選ばれた」人々を守る警護官となる。ある日、彼らは人間族の中では稀な〈星の輝き〉を持つ者で、巨大な開門銃を携える外交官の少女シズナの護衛のため、竜神族の国ドラコニドへ向かうことに。そこでユーヤ達は種族間の対立、陰謀に巻き込まれーー。銃と召喚、そして外交の力が交錯するバトル・ファンタジー!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

4

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください