〔電子〕オタサーの姫の貞操観念が実にけしからん

雨野夜 / 中埜汐莉

2015年9月11日

KADOKAWA

399円(税込)

ライトノベル

大学のゲーム同好会に所属するA太は、念願叶ってサークルの紅一点・有栖川未来(ありすがわみく)と付き合い始めた。しかしそれからたった2日後、男だらけの暴露大会の中で未来が部員3人と三股をしていたことが発覚。未来に惚れる3人はサークルを去ろうとする彼女を責めるに責められず、全力で土下座して3人の彼女になってほしいと懇願する。驚く未来の答えは「私もみんなのことが好き、だけどいちばんは決めておきたい」。未来は絶対服従を宣言し、椅子の上でM字開脚したまま3人を誘うが……。「赦して……それ以外ならなんでもしてあげるから……」穴という穴に凌辱の限りを尽くされたオタサーの姫が選ぶのはいったい誰!?オシリス文庫では、純愛からアブノーマルまで、過激な妄想を刺激する小説を刊行中。最新情報はレーベル公式サイトへ!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

40

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください