〔電子〕高嶺のオトコは他人(ヒト)のもの2

高嶺のオトコは他人(ヒト)のもの

高昌ゆり

2015年11月10日

KADOKAWA

209円(税込)

ボーイズラブ(BL)・ティーンズラブ(TL)

「君には今から、穂高を抱いてもらう」招待された茶会で、悟郎を待っていたのは……。ーー『茶道界の貴公子』ともてはやされる茶道家の美青年・穂高と知り合った駄菓子屋の悟郎。生きる世界が全然違う、高嶺の花のような存在なのに、少し天然で無邪気に笑う穂高に、悟郎はだんだんと惹かれ始めていた。そんなある日、穂高の義兄が駄菓子屋にやってくる。彼は、悟郎を穂高の茶会に招待すると言ってきて……?

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください