〔電子〕天球駆けるスプートニク 未到の空往く運送屋、ネジの外れた銀髪衛精

天球駆けるスプートニク

ツカサ / redjuice

2016年11月15日

KADOKAWA

770円(税込)

小説・エッセイ

西暦二〇三〇年。突如、現れた正体不明の『衛精【サテライト】』により、人類は199フィート以上上空の制空権を失った。そんな時代において、その高度を優に超え、誰よりも速く空を駆ける一人の運び屋がいた。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

4

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください