〔電子〕御宿かわせみ33 小判商人 

御宿かわせみ

平岩弓枝

2015年3月3日

文藝春秋

540円(税込)

小説・エッセイ

長助の近所の質屋に空巣が入った。犯人を捕えて取り戻した銭箱に、メキシコ・ドルラルと呼ばれる洋銀が1枚。それも銅にメッキした偽洋銀だった! 日米間の不公平な通貨両替を利用し、闇の両替で私腹を肥やす小判商人を追い、東吾と源三郎、麻太郎と源太郎の両コンビが活躍する表題作。『御宿かわせみ29 初春弁才船』に端を発したメキシコ・ドルラル騒動もこれにて落着です。お石の後釜として奉公に来た14歳のお晴がお目見えする「稲荷橋の飴屋」など全7篇収録。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

5

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください