〔電子〕川嶋 朗式「冷えとり」で体内酵素を活性化する方法

川嶋 朗

2009年12月15日

主婦の友社

990円(税込)

美容・暮らし・健康・料理

代謝を上げ、免疫力の高い状態を維持するには、平熱37度が理想的。体の新陳代謝を促す「体内酵素」が活性化するからです。体が冷えたままでは、血管を収縮させ、体を硬くします。血流が悪くなって、全身の体内酵素の働きが鈍くなると代謝を悪くさせます。代謝が悪くなると、老廃物が体内に滞ります。血管が詰まりやすくなったり、血行が悪くなるのです。血行が悪くなると、さらに老廃物が滞り悪循環を繰り返し、さまざまな不快症状を招いてしまうのです。本書では、万病のもとである「冷え」の恐ろしさ、体内酵素を活性化させることの重要性、新陳代謝を促し、免疫力を高める方法を多数紹介しています。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

8

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください