〔電子〕伊藤公一のバセドウ病と診断されたときにまず読む本(名医の最新治療)

伊藤 公一

2009年12月15日

主婦の友社

990円(税込)

美容・暮らし・健康・料理

バセドウ病は、自分自身の体を攻撃する抗体をつくる自己免疫疾患のひとつ。原因はわかっていないが、遺伝的な要素が関係しているとされている。一度罹患すると根治はむずかしいものの、血液中の過剰な甲状腺ホルモンのコントロールにより、ふつうの生活を送ることは可能になる。本書では、バセドウ病の検査、診断、治療について、「バセドウ病と診断されてすぐに知りたいこと」を詳細に解説。治療については、薬物治療、アイソトープ治療、手術など、最新の情報を網羅。治療後の日常生活、また妊娠や出産についても詳しく述べる。完治しない病気だけに、いつも手元においておく書籍が必要とされている。バセドウ病についての決定版となる一冊。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください