〔電子〕髪がみるみる生える、ふえる、きれいになる25の習慣

岡嶋 研二

2017年2月17日

主婦の友社

1,320円(税込)

科学・医学・技術

今日、スーパーで買って帰れるあの食品で髪が復活する! 生活習慣病も防ぐ夢の物質IGFー1をふやす生活法を徹底紹介今日、スーパーで買って帰れるあの食品で髪が復活する! 男性の80%が80歳までに経験するといわれる男性型脱毛症。最近は若い世代にふえており、深刻な悩みになっています。また、女性の髪も更年期にむけてコシやツヤ、ボリュームを失う悩みを抱えている人も少なくありません。さらに年齢や性別を問わず発症する円形脱毛症に苦しめられている人もいます。こうした各種の脱毛症にはこれまで効果的な治療法がないのが現状でした。しかし、血液学を専門とする筆者らのグループはその研究の中から「インスリン様成長因子ー1(IGFー1)」という物質を発見、この物質が体内でふえると育毛作用があることを世界で初めて見出したのです。しかも、IGFー1には育毛以外にも生活習慣病予防や老化防止効果があることもわかってきました。さらに興味深いのは、このIGFー1を体内で増やすために最も有効なのは「カプサイシン」と「イソフラボン」を摂取して知覚神経を刺激すること。言い換えれば「トウガラシ」と豆腐(などの大豆食品)」をとる、という実にかんたんな方法。それ以外にもこのIGFー1を体内でふやすためのさまざまな生活法を全部で25種類、本書では豊富な症例を交えて解説しています。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

11

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください