〔電子〕神曲奏界ポリフォニカ ふゅーじてぃぶ・ぶるう

神曲奏界ポリフォニカ ぶるう

築地 俊彦

2014年5月16日

SBクリエイティブ

649円(税込)

ライトノベル

「おいルーファ、もう食い物なかったか」 「冷蔵庫も米びつも空です……。一握りの塩しかありません……。最後に食べたパンは三日前……カビ生えてましたけど……」 「あれはうまかったな……。最後のパンだと思えばなおさらだ。カビもペニシリンだと思えば健康にいい」 今日も今日とて貧乏暮らしのクルナとルーファ。いよいよ当たり屋でもやるしかないか! と腹をくくりかけた二人のもとに舞い込んだ依頼。「駆け落ちした精霊と神曲楽士を探してほしい」 リグルスを通して、クルナが受けたタイラニ家からの依頼は一風変わったものだった。早速彼は勝手に作ったチーム・クルナのメンバー(ハイディ、ササヤ、ルーファ)を招集して情報収集にあたる。いつもより少し真面目なクルナに違和感を覚えるルーファだったが、その裏には彼自身にも深い関わりを持った“ある事件”が関係していた……。 神曲を「観る」ことができる謎の精霊・エステルも登場し、事態は思わぬ方向へ展開していくことになるだのが……!? ※電子版は文庫版と一部異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください