〔電子〕新・傭兵代理店 欺瞞のテロル

新・傭兵代理店

渡辺裕之

2016年11月4日

祥伝社

715円(税込)

ミステリー・サスペンス

鹿児島・川内原発のHPが乗っ取られた。そこにはテロ組織ISを意味する画像と共にカウントダウンの表示が! 一方、傭兵・藤堂浩志の父の自殺と見られる溺死体があがったという情報を入手した森美香は、その真偽を確かめに出雲市に向かうが、行く先々で怪しい動きをするワンボックスカーが……。原発テロ予告に慌てた日本政府は、藤堂浩志にISのサイバー部隊が潜むパリでの捜査を依頼。現地に飛んだ浩志は、ワットとともに過激派ウイグル人になりすましてISへの潜入を試み、ブリュッセル、ラッカへと乗り込んでいく。果たして原発テロを食い止めることはできるのか? そして藤堂の父の死の真相は? 緊迫する世界情勢を赤裸々に描くアクション大作。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

9

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください