〔電子〕図解 ブルース・ギターの常套句 新装版

安東滋

2019年3月25日

リットーミュージック

1,760円(税込)

エンターテインメント

目で見て納得! 図解式でわかるブルース・ギターの極意。 全109の常套句をYouTubeで絶賛実演中! ブルース小僧のバイブルとして親しまれた伝説の教則本『図解 ブルース・ギターの常套句』が、装いを新たに復刻。定番のターン・アラウンド、バリエーション豊富なバッキング、ソロ時に使える泣きの必殺リックなど、ブルースに必須なフレーズをわかりやすく図解入りで解説しています。109に及ぶすべてのフレーズを目で見てイメージできるので、譜面が苦手な人にもぴったり。この一冊さえあれば、いつ何時ブルース・セッションを持ちかけられた時も即座に対応できるでしょう。 さらに、本書に収録されているフレーズ集の実演動画は、YouTubeで視聴可能。図解でイメージを膨らませつつ、動画で生演奏を確認することで、足早にブルース・ギターの常套句をマスターすることができます。 【CONTENTS】 ■CHAPTER 1:バッキングの常套句 1.イントロ サイズ別イントロの常套句 2.リフ・パターン (1)ボトム・リフ 3.コード・バッキング (1)コード・カッティング (2)コードの半音移動 (3)コード・フォーム崩し (4)4声コード・コンピング 4.複音バッキング 複音バッキングの常套句 5.ターン・アラウンド ターン・アラウンドの常套句 6.エンディング 定番エンディング要素 実践譜例:バッキング編 ■CHAPTER 2:ソロの常套句 1.奏法 (1)チョーキング (2)スライド (3)チョップ奏法 (4)スウィープ奏法 (5)フィンガーピッキング (6)トリル (7)開放へのプリング技 2.フレーズ・アプローチ (1)音使いのバリエーション (2)複音フレーズ (3)パターン化された動き/ラン奏法 (4)ポリリズム的アプローチ (5)Key=Eの開放ポジション (6)ターン・アラウンド・フレーズ (7)クロマティック音型の活用 (8)コード進行を追うフレージング 実践譜例:ソロ編 *この電子書籍は固定レイアウト方式で作成されています。文字の拡大・縮小や、検索、ハイライトなどの機能は利用できません。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください