〔電子〕たった2%の“ピッチ”が人生の98%を変える

スティーブン・ベイリー / ロジャー・マビティ

2015年7月30日

CCCメディアハウス

1,496円(税込)

ビジネス・経済・就職

プレゼン、面接、プロポーズ、重要な人との出会い…… 人生の決定的瞬間で確実に成果を手に入れるために 「自己演出」の手法を学ぼう。 ピッチとは相手を説得することであり、 相手に好ましい印象を与えて取引に成功し、議論に打ち勝つことである。 また性的な、あるいは社交的な意味で、相手との繋がりをつくることでもある。 そして、いささか皮肉な言い方をすれば、 どんな形の説得であれ、ごまかしの要素がつきものだ。 時には自分をだます必要さえある。 というのも、人を説得する場合は、まず自分を納得させて、 “振りをする”そのものになりきらなくてはいけないからだ。 ……それでもこの仮面は本物であり、実体をもったものであり、重要なのだ。 (「第2部 2 印象を操作する」より) 英国デザイン界の第一人者&ベストプレゼンターが明かす 自分を売り込み、相手をその気にさせるテクニックと考え方

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください