〔電子〕骸骨の黒穂

夢野 久作

2009年12月15日

青空文庫

0円(税込)

小説・エッセイ

九州の炭鉱町で居酒屋を営んでいた身寄りのない老人が急死する。通夜の席に突然、彼の甥と称する若い男が現われ、店を引き継ぐのだが……。この作品は発表当時、特定の集団に対する差別偏見を助長するものとして激しい糾弾を受けた。その経緯は底本の解説・解題にも記されている。[文字遣い種別]新字新仮名[底本]夢野久作全集4[出版社]ちくま文庫、筑摩書房[初版発行日]1992(平成4)年9月24日

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

5

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください