〔電子〕国文学の発生(第一稿)

呪言と敍事詩と

折口 信夫

2009年12月15日

青空文庫

0円(税込)

小説・エッセイ

この作品を含む以下の17作品は、「『古代研究』第二部 国文学篇」(大岡山書店、1929(昭和4)年4月25日発行)では以下の順で収録されている。(門田裕志) 「国文学の発生(第三稿)」(旧字旧仮名) 「国文学の発生(第一稿)」(旧字旧仮名) 「国文学の発生(第二稿)」(新字旧仮名) 「国文学の発生(第四稿)」(新字旧仮名) 「短歌本質成立の時代」(新字旧仮名) 「女房文学から隠者文学へ」(新字旧仮名) 「万葉びとの生活」(新字旧仮名) 「万葉集の解題」(新字旧仮名) 「万葉集のなり立ち」(新字旧仮名) 「万葉集研究」(新字旧仮名) 「叙景詩の発生」(新字旧仮名) 「古代生活に見えた恋愛」(新字旧仮名) 「古代民謡の研究」(新字旧仮名) 「日本書と日本紀と」(新字旧仮名) 「相聞の発達」(新字旧仮名) 「日本文章の発想法の起り」(新字旧仮名) 「お伽草子の一考察」(新字旧仮名)※公開に至っていない場合は、リンクが機能しません。[文字遣い種別]旧字旧仮名[底本]折口信夫全集 第一卷[出版社]中央公論社[初版発行日]1954(昭和29)年10月1日

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください