〔電子〕紅い牙 ブルー・ソネット 愛蔵完全版 8

紅い牙 ブルー・ソネット 愛蔵完全版

柴田昌弘

2021年3月23日

ゴマブックス株式会社

550円(税込)

漫画(コミック)

黄金期の「花とゆめ」(白泉社)を和田慎二とともに支えた巨匠・柴田昌弘の代表作であるSFファンタジー「赤い牙」シリーズの本編「ブルー・ソネット」! 第8巻 【第2部】 最愛の彼女をタロンに殺されたイワン・フョードロヴィチ(詳しくは「愛蔵完全版 紅い牙 ーさよなら雪うさぎー3」参照)は、敵(かたき)であるタロンの幹部たちを抹殺するために行動していた。そして、横浜港に停泊中の豪華客船・フォレスタ・ジュノー号に潜入し、幹部・ジョルジュ・マンディアルグから他の幹部の情報を聞き出そうとする。だが、船内は対ESP仕様になっており、なかなか調査は進まなかった。しかも、船内には最強のエスパーの一人・ソネットも滞在している。果たして、イワンの野望は叶うのか? ワタルのスクールライフを描く読切「ワタルくんスクランブル」、ドクターメレケスのドイツでの青春時代を描く「バイエルンの火星人」、未来から来た自身の子孫が憑依してしまう「ラグナス AD.2213」も併録。 <目次> ・ブルーソネット本編 ・読切「ワタルくんスクランブル」 ・読切「バイエルンの火星人」 ・読切「ラグナス AD.2213」 初出:花とゆめ(白泉社)1983年6〜8号、花とゆめ1983年9号、花とゆめ1983年12号、花とゆめEX(白泉社)1983年夏の号

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

3

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください