〔電子〕秘められた情熱

戦士に愛を

ハーレクイン・ヒストリカル

マーガレット・ムーア

2015年3月20日

ハーレクイン

770円(税込)

小説・エッセイ

秘められた情熱が解き放たれたとき、愛は野火のごとく燃え盛る。■「大事な客人が来るから手厚くもてなすように」 強欲な商人である父親の言葉に、ショーナは憤然とした。“手厚くもてなす”とは、女としての魅力を使えという意味だ。もっとも、たとえそう目論んだとしても、誘惑などできはしない。父の言うように、わたしは醜く、誰にも望まれない行き遅れなのだから!ところが、客人グリフィズ・ディレイニアはそう思わなかった。ショーナの父親に彼女との結婚をすすめられたときには、抑えきれない欲望が顔に出てしまったのかと焦ったほどだった。そしてショーナに寝室まで案内されたとき、彼の自制心の糸が切れた。惑わされているのはわかっていたが、夢中で唇を求めたのだ。ディレイニア男爵自慢の冷静な長男がどうしたんだ?だが、だまされたとわかっていても彼女が欲しかった。今すぐにでも。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

3

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください