〔電子〕仕組まれた復縁

ハーレクイン・ロマンス

ジェニファー・ヘイワード

2016年10月13日

ハーレクイン

660円(税込)

小説・エッセイ

愛してくれぬ夫の罠にかけられた私は、ひとりぼっちの籠の鳥。 リカルドとの結婚はリリーにとって夢そのものだった。貧しい農場育ちの地味な娘が、大実業家の彼と結ばれたのだから。だが、仕事第一で妻を顧みない夫に孤独を強め、彼女は家を出た。1年後、夫から、離婚を発表するので家に戻れと連絡が来る。意を決し訪ねると彼は言い放った。あと6か月結婚を続ける、と。父から会社の経営権を譲られる条件が、妻との和解だからという。離婚の決意は固かったのに、眼光鋭く見つめられると抗えないーーリリーはやむなく条件をのんだ。そのときはまだ、彼への消せぬ想いに身を投じ、妊娠するとは思ってもいなかった。 ■『眠れぬ夜の情熱』で華々しい日本デビューを飾ったジェニファー・ヘイワード。今作は再燃する夫婦の愛がテーマです。離別を前提とした復縁劇のゆくえは? 続く関連作は、リカルドの次弟ゲイブの物語。ビジネスから発展する恋の駆け引きをどうぞお楽しみに。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください