〔電子〕【電子限定おまけ付き】 妖精王の護り手 ─眠れる后と真実の愛─

飯田実樹 / 亜樹良のりかず

2017年7月10日

幻冬舎コミックス

957円(税込)

ボーイズラブ(BL)・ティーンズラブ(TL)

注目作家、初の完全書き下ろし新作! 人間・妖精・魔法使いーー様々な種族が共存する世界。その中で、特に長寿な妖精族は、美しき妖精王とそれを守護する『四つの護り手』を中心に静かに暮らすことを好むエルフと、負の感情に囚われ闇に堕ちたダークエルフとに分かれ、長きにわたり争い続けていた。そんな中、護り手の一人、剣聖・レオ=エーリクは、強大な魔力を秘めたまま人に紛れて生きる『迷いエルフ』の探索を命じられる。王はその迷いエルフを、闇に囚われる前に見つけ出し、娶るつもりだという。単身探索の旅に出たレオは、道中、訳アリの青年・メルヴィと出会い行動を共にすることになるが、そこから二人の運命は予想外に動き出しーー? 電子限定SSを収録!!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

1

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

12

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください