〔電子〕その本の物語 下

その本の物語

村山早紀

2021年6月11日

ポプラ社

726円(税込)

小説・エッセイ

どこにも行けない。まるでガラスの水槽の中にいるみたいで、すぐに息が苦しくなってーー。南波は、学校を休み、書店でアルバイトをしながら、病院に足を運んでいた。きょうも病室で朗読をする南波、うっすら笑みを浮かべ眠り続ける沙綾。だが、魔女の子ルルーの長い冒険物語が、いよいよ終わりに近づいたとき、誰も知らない新たな物語が呼び出されたーー。傷ついた魂の恢復と人間への信頼を謳いあげた、傑作長編ファンタジー!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください