〔電子〕五王戦国志5 凶星篇

五王戦国志

井上祐美子

2012年12月17日

中央公論新社

855円(税込)

小説・エッセイ / ライトノベル

王朝最後の血縁、伯段大牙は、北方諸国を統べる王として、西国との決戦に挑んだ。頼みの謀士耿淑夜と引き離されたまま、かつては窮境を共にした赫羅旋とついに干戈を交える。の滅亡から五年。天空には帝位剥奪を示す孛星が不吉に輝いていたーー。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください