〔電子〕自由上海支援戦争 下

自由上海支援戦争

大石英司

2012年12月20日

中央公論新社

801円(税込)

小説・エッセイ / ライトノベル

革命の主役は、戦闘機でも戦車でもなく、発達したコンピュータと通信網だった。共産政権の防戦をよそに、日本のパソコン通信を通じて、大陸全土に怒涛のごとく情報を送り込む中国反体制派。各地で発生する民衆の蜂起。日本政府は、市場経済を標榜する中国新政権の全面的支援に踏み切り、軍事力の投入を決意する。上海郊外に防衛ラインを形成する陸自90式戦車、重慶の共産党司令部にピンポイント爆撃を敢行する空自イーグル部隊。最後の社会主義大国崩壊に、日中戦争の悪夢は甦るのか?

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

4

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください