〔電子〕二都物語(下)

二都物語

チャールズ・ディケンズ

2012年12月14日

グーテンベルク21

440円(税込)

小説・エッセイ

革命は貴族の暗殺に始まり、ついにバスチーユ監獄への攻撃となって爆発する。貴族の暮らしを嫌ってフランスから英国へ渡り、名前まで変えて静かに腰を落ち着けていたダーネーは、パリから一通の手紙をもらうと、新婚まもない妻を残して一人、革命の渦中に身を投ずる。そこに待ち受けていたのは「亡命貴族」のレッテルのもとでの「死の断罪」であった。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください