〔電子〕タトゥー愛を刻んで

フェチー欲望のスイッチ

鍬津ころ

2016年2月1日

パブリッシングリンク

220円(税込)

小説・エッセイ

市営プールのインストラクター瑠璃は、初恋の先輩、海斗と再会した。瀬戸内海に浮かぶ小さな島で、注目の遠泳選手だった海斗は、太陽のように明るく笑う少年だった。ある日、幼いふたりは海辺で交わる男女を目撃。タトゥーの刻まれた女の胸に、同じくタトゥーを入れた男の手が重なったとき、そこには一つの絵柄が浮かび上がった…。そして今、10年ぶりに見た海斗の身体にも、無数の模様が刻まれていて…。彼はなぜ瑠璃の前から姿を消したのか? 再び出会ったふたりの運命は? 切なくも妖しい真夏の恋物語。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください