〔電子〕半七捕物帳 二

半七捕物帳

岡本綺堂

2013年12月20日

オリオンブックス

220円(税込)

小説・エッセイ

岡本綺堂による時代小説。 幕末の江戸時代に活躍した岡っ引である半七の捕物帳。 明治になって新聞記者の私が数々の難事件を聞き出すお話。 近代日本における探偵小説の傑作。 第二巻は「朝顔屋敷」「猫騒動」「弁天娘」「山祝いの夜」「鷹のゆくえ」「津の国屋」「三河万歳」「槍突き」「お照の父」「向島の寮」の十話を収録。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください