〔電子〕【小説14巻】本好きの下剋上〜司書になるためには手段を選んでいられません〜第四部「貴族院の自称図書委員II」

本好きの下剋上

香月美夜

2018年3月10日

TOブックス

1,122円(税込)

小説・エッセイ / ライトノベル

★2020年4月、TVアニメ第2部放送決定!★ シリーズ累計200万部突破!(電子書籍を含む)「このライトノベルがすごい!2018&2019」祝・2年連続第1位!(単行本・ノベルス部門) 念願の図書館を守るためには手段を選んで入られません!? 貴族の学校を舞台に「下剋上」が加速するビブリア・ファンタジー最新刊! 書き下ろし短編×2本収録! 【あらすじ】 貴族院に入学したローゼマインは図書館に通いたい一心で、勉強に試験に大奮闘を続けていた。が、貴族の常識を知らない振る舞いに、側近や教師たちからも心配の声が高まっていく。 そんな折、魔術具のシュバルツ達を巡り、大領地ダンケルフェルガーの学生と衝突が勃発! 騎士見習い達の模擬戦「宝盗りディッター」で勝負することに。 おまけに領地関係に配慮せず、他の領主候補生から秘密の相談を受けたり、王子の恋の相談にまで乗ったりと……。ローゼマインの奔放さにエーレンフェストで待つ保護者達は頭を抱えるのだった。 図書館を守るためには手段を選んでいられません! 騒動続きで大賑わいのビブリア・ファンタジー! 書き下ろしSS×2本、椎名優描き下ろし「四コマ漫画」収録! 著者について ●香月美夜(MIYA KAZUKI) 本作でデビュー。 ドラマCD第二弾に加えてコミカライズも二つ目が決定です。 ドンドン広がっていくことに驚きを隠せません。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstarstarstar 5

読みたい

0

未読

0

読書中

1

既読

5

未指定

52

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください