〔電子〕電力新生記 第9部 変容・震災後のエネルギー(前編)

電力新生記

電気新聞

2016年9月2日

日本電気協会新聞部

1,100円(税込)

ビジネス・経済・就職 / ノンフィクション

大転換期を迎えた電力ビジネス。その最前線を追う「電力新生記」シリーズ第9弾の前編。 「第9部 変容・震災後のエネルギー」では、震災以降、大きく変化した電力・エネルギー事情を多面的に取材。あらためてこの5年間の動きを振り返るとともに、今後の動向を探る。(2016年3月の記事をもとに制作) <目次> 1.需要構造に劇的な変化 2.FITで急拡大した太陽光。負担軽減へ「自立」の道 3.温暖化対策とエネミックス。「最適解」原子力が焦点 4.原子力規制の独立性。“距離感”模索する事業者 5.廃炉本格化の時代へ。地元企業活用 切実な声 6.再始動した核燃料サイクル。国際社会の懸念払拭を 7.広域運営の拡大と中立化。全体最適へ「番人」に期待 8.全面自由化へ相次ぐ参入。長期戦略、付加価値カギ 9.制度改革控えるガス業界。“攻め”の一年が正念場に 10.自由化「追い風」のLPガス。高い営業力に市場注目

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください