〔電子〕広東省006東莞 〜「アヘン戦争」と世界の工場

まちごとチャイナ

「アジア城市(まち)案内」制作委員会

2016年3月18日

まちごとパブリッシング

495円(税込)

旅行・留学・アウトドア

深センと広州のちょうど中間に位置する東莞。この街はOA機器を扱う企業が進出していることで有名で、外資系企業の工場も多く見られます。一方で、東莞の虎門鎮はアヘン戦争の舞台となったことでも知られ、林則徐記念館には林則徐がアヘンを焼却したという池が残っています。世界の工場としての東莞、アヘン戦争の舞台となった地としての東莞を地図や写真とともに案内します。かんたんな図版、地図計8点収録。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください