〔電子〕新装版 旗本始末 闕所物奉行 裏帳合(四)

闕所物奉行 裏帳合

上田秀人

2018年1月29日

中央公論新社

704円(税込)

小説・エッセイ

逐電した旗本の行方を追う扇太郎は、借金の形に娘を吉原に沈める旗本が増えていることを知る。また大御所・家斉派と現将軍・家慶派の幕閣の対立に乗じて、狂い犬の一太郎が人身売買を禁じる法を逆手に吉原乗っ取りを狙う。江戸の闇の支配をめぐり激化する争いに、扇太郎の太刀が鞘走る。シリーズいよいよ佳境、新装版第四弾!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください