〔電子〕中国五千年の虚言史 なぜ中国人は嘘をつかずにいられないのか

中国五千年の虚言史 なぜ中国人は嘘をつかずにいられないのか

石平

2018年7月26日

徳間書店

1,485円(税込)

人文・思想・社会

聖人孔子も嘘を奨励! だから中国人は嘘だらけ。論語では「避諱」(恥となることを隠す)が美徳であり、そのため国家、偉人、トップの過失は決して暴いてはいけないこととされる。孔子の編纂した尚書自体が2000年前から偽書が作られ、清末には「厚黒学」まで著され、儒教が述べる成功法則は「腹黒さ」だと説いた。嘘こそが中国人最大の特質なのだ。中国・韓国のような儒教国家で、なぜ嘘が氾濫し、約束が簡単に反故にされるのかを解き明かす。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください