〔電子〕超時空艦隊(4)猛攻!帝国海軍航空隊

超時空艦隊

榛名高雄

2018年8月10日

コスミック出版

330円(税込)

小説・エッセイ

奇怪な現象に巻きこまれて57年前の太平洋戦争にタイムスリップしてしまった海上自衛隊第二護衛隊群は、マリアナ沖海戦の真っ只中に放り出された。この海戦の敗北こそが後の東京大空襲に、ひいては長崎・広島への原爆投下に直結することを知っている小野田司令官は、日本人にとっての最大の悲劇を阻止するべく、未来兵器を駆使して、圧倒的多数を誇る米軍に果敢な戦いを挑んだ。こうして米機動部隊を無条件降伏させ、11隻もの空母を鹵獲するという大戦果を挙げ、13万の米兵をグアム島に孤立状態に追いこんだものの、底なしの米軍の物量作戦の前に、第二護衛隊群は、未来兵器のほとんどを使い果たしてしまった…。第二護衛隊群に残されているのは限られた兵器と未来知識、そして自衛隊員全員が所持している携帯電話のみ。これだけで、米軍が容赦なく繰り出してくる大量の“超・空飛ぶ要塞”B29をどう迎え撃てばいいのか!?期待の新鋭が斬新な着眼点と、豊富な軍事知識で活写する傑作戦記シミュレーションの最終巻。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください