〔電子〕女帝花舞 11

女帝花舞

和気一作 / 倉科遼

2014年9月12日

グループゼロ

440円(税込)

漫画(コミック)

ヤクザ世界では、岐阜の蟷螂会が覚醒剤で京都を浸食し始めていた。会長の板東は、鈴木とも繋がっている。そんな中、鈴木の指示を受けた萩美が、謙司に明日香を同伴出勤に当たる”ごはん食べ”に誘うよう仕向ける。鈴木は明日香と謙司を、覚醒剤常用者として摘発させるつもりなのだ。罠に落ちた謙司と明日香だが、嫉妬した康平が二人の後をつけていた。攫われた二人を必死で追う康平。途中烏丸会の者に遭遇し、明日香を助けてくれと懇願する…。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

14

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください