〔電子〕薬種御庭番 【リフロー版】

高田在子 / 若桜木虔

2013年10月29日

グループゼロ

1,210円(税込)

ミステリー・サスペンス

第2回朝日時代小説大賞の最終候補3編に残った冒険時代劇および、その続編。徳川吉宗時代に始まった徳川幕府の薬事政策の裏面を描く。【著者について】1972年、神奈川県横浜市生まれ。相模女子大学短期大学部を卒業。種苗会社に勤務しながら、小説を書き続ける。退社後、第9回坊っちゃん文学賞候補、第2回日本ラブストーリー大賞候補、第10回坊っちゃん文学賞候補となった。その後、執筆の幅を広げるため、若桜木虔氏の小説家養成講座に学び、時代小説にも挑戦。第2回朝日時代小説大賞候補となる。日本児童文芸家協会会員。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

6

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください