〔電子〕ドキュメント 東日本大震災 救助の最前線で

2014年4月17日

イカロス出版

1,572円(税込)

人文・思想・社会

未曾有の被害をもたらした東日本大震災。 かつて経験したことのない悲惨な現場に、各組織から救助チームが入った。自ら被災しながら救助活動を行う消防本部、消防団、医師。そして全国各地からかけつけた緊急消防援助隊やDMAT、災害救助犬チーム。彼等は被災地で、何を想い、どのような活動を行ってきたか?Jレスキューが3号にわたって積み重ねてきた取材記事を再収録するほか、福島原発で不眠不休の放水活動にあたった東京消防庁第3消防方面本部ハイパーレスキュー隊の隊長が語る緊迫の活動現場ドキュメント(書き下ろし)を掲載。じっくり読みたい保存版の1冊。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください