〔電子〕ゴルフ 100ydシングルになる!

池田書店のゴルフシリーズ

中井学

2016年12月14日

池田書店

935円(税込)

ホビー・スポーツ・美術

ゴルフ 100ydシングルになる! 序章 一番スコアアップにつながる考え方とは? 第1章 100ydシングルを目指すコンセプト 第2章 100ydシングルに必要なアプローチテクニック 第3章 バンカーショット&パットのレベルアップも必須条件 第4章 100yd以内でクラブを使い分ける 第5章 100yd以内に強くなる練習法 第6章 ここに注意! 100yd以内の意外な落とし穴 第7章 100yd以内のイザというときのテクニック アベレージクラス、あるいは経験の浅い人たちにとって、 シングルプレーヤーは憧れの対象といっていいでしょう。 「80切り」がシングル入りへの大きな壁であり、多くのゴルファーの夢と思います。 それではどうすれば夢の80切りを達成できるか? そのヒントを書き綴ったのが本書です。 80を切るには、多くのゴルファーは真っ先にOBを打たないことを考えます。 そのような考えは理解できますが、実はOBを2~3発打っても 70台のスコアを出せる人は出せるのです。 本書のお題の「100ydシングル」という観点から説明すれば、 100yd以内を3打で上がれる人は、仮にOBを打ってもトリプルボギーにはなりません。 悪くてもダボで抑えられる力があります。 OBを打つのがスコアを悪くする一番の要因ではなくて、 OBを打った後の処置が悪いのです。 それにひとつのミスでトリプルボギーやダブルパーのスコアになることは絶対にあり得ません。 ミスが2つ3つ連続するから大叩きになってしまうわけで、 OBを打っていないのにトリプルボギーが多く出てしまったというケースも決して少なくないでしょう。 OBを打たないことではなくて、 100yd以内から3打で上がれるコースマネジメントを身につけることが80切りには重要なのです。 不運にもOBを打った場合は、そこで気持ちを切らさないで100yd以内から全力でむかいましょう。 OBはペナルティーではなくて「救済」です。「しまった! 」と落ち込むのではなくて、 「良かった、プレーを続行できる! 」と本来は考えるべきなのです。 こうした思考力を持ってコースと対峙すると、今までと違った視点でプレーできるようになります。 ショットの組み立てや、100yd以内からのコースマネジメントに 注意を払うことの重要性を理解することが、上級ゴルファーへのスタート台です。 もう一度申し上げます。70台のスコアやシングル入りは、 すべてのゴルファーにとって夢物語ではないのです。 考え方を変えるだけで、必ずスコアが飛躍的にアップします。 本書があなたのレベルアップに役立つことを確信しています。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

3

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください