〔電子〕肉の砦

団鬼六プレミアムシリーズ

団鬼六

2016年1月27日

クリーク・アンド・リバー社

715円(税込)

小説・エッセイ

 好きよ、ああ、好きよーー京子はカスれた声で口走り、緊縛された裸身をもどかしげに揺さぶりながら和夫の雁首にもくびれにも、そして最も敏感な部分だと塚田に教えられた裏側の筋のあたりにも激しい音をさせて口吻を注ぎこんだ。  私はあなたの奴隷なのよ。何でも好きなように命令してーー週刊誌の花形ライターの気品も教養もかなぐりすて京子はますます激情的に口吻する。  才女の美人妻が未知の官能に堕ちていく団鬼六作品が電子書籍で登場!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください