〔電子〕ANDROID NDKプログラミングガイド

C/C++でAndroid開発

松本達弥

2009年12月15日

ラトルズ

1,910円(税込)

語学・学習参考書・資格 / PC・システム開発

Androidアプリケーションの標準的な開発は、AndroidSDKとJava言語によって行われますが Android NDKを用いることで、CやC++言語によっても開発を行うことができます。 NDKで開発を行うことのメリットは、CやC++で記述されたコードを移植することが 可能、iPhoneなど他のプラットホームとのソースコードの共通化をはかることができる、 Javaに比べ動作速度が速い場合が多いことなどが挙げられます。 しかし、NDKは未だに公式のIDEによる開発環境がない、付属のドキュメントが貧弱、C/C++から 全てのAPIが直接呼べるわけではない、互換性の問題がある、などデメリットがあるもの事実です。 本書では、最新のNDKバージョンr7bとOSバージョン4.0に対応しつつ、ターゲットとするOSバージョン 毎の互換性問題への対応策やNDKを利用した開発で一番つまずきやすいJNI(Java Native Interface) の詳細な解説。さらに、オープンソースライブラリの利用方法など、実際にNDKを 利用したアプリ開発に必要な情報を実践的に解説しました。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください