〔電子〕走りのサイエンス

エイムックシリーズ

桜井智野風

2016年2月8日

エイ出版社

1,324円(税込)

ホビー・スポーツ・美術

誰でも簡単にできるスポーツとはいえ、筋肉や関節への負担はもちろん、エネルギー消費も激しいランニング。 本書は、走ることによって起こる、さまざまな身体のしくみの変化を取り上げ、 その疑問や不安を科学的な見地から解消するための一冊だ。 「フルマラソンでかかる脚への衝撃は?」、「人はどのくらい走り続けられるのか?」、 「筋肉痛はなぜ起こるのか?」、「痩せているほうがランには有利か?」、 「なぜ腕フリが重要なのか?」、「朝ランと夜ラン、どっちが効果的?」などなど、 ランナー目線からみた、最低限知っておきたい体のしくみにフォーカス。 コレさえ押さえておけば、快適かつ健康的なランニングライフを送れること間違いナシ! ※電子版は、紙の書籍とは内容が一部異なり、表紙画像や目次に掲載している記事、画像、広告、付録が含まれない場合があります。また、本誌掲載の情報は、原則として奥付に表記している発行時のものです。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください