〔電子〕医者が教える あなたを殺す食事 生かす食事

内海聡

2016年5月31日

フォレスト出版

1,430円(税込)

科学・医学・技術 / 美容・暮らし・健康・料理

■日本一有名な医師が、日々の食事を大公開! 添加物、農薬、放射能……「社会毒」はどこまで減らせる!? 日本一有名な医師、内海聡氏を知っていますか? フェイスブックのフォロワー数が約10万人、 今最も、その一挙手一投足に注目が集まっている人物です。 内海氏の発言は実に過激。医師でありながら、 「病院には行かなくていい」 「薬は飲むものじゃない」 「医者は信用ならない」 など、その舌鋒の鋭さで常時話題を振りまき、 ファンもアンチも内海氏から目が離せない状態です。 ホームグラウンドの医療についてだけでなく、 食、原発、政治、哲学など、多岐にわたって自説を発信。 とくに食については、医師としての見地から、 かなり厳格なポリシーがあることがうかがい知れます。 一度でも内海氏を知ると、気になってしまうのは、 「じゃあ、そういう本人は何を食べているの?」 ということ。 本書『医者が教える あなたを殺す食事 生かす食事』は、 そんな内海氏が日々の食卓を公開した話題作です。 ■「マクロビ」「白米」「ココナッツオイル」が体を壊す!? 日増しに増えていく食品添加物などの「社会毒」。 どこでどう折り合いをつけるのか、 それが、多くの人の悩みの種ではないでしょうか? 本書では、日本で最も社会毒に厳しいといっても過言ではない、 内海聡氏がどのようにして、数多の社会毒を避けているのかが明らかに。 もちろん、内海流の食に対する基本の考え方、 安全な食材を選ぶコツなどについても詳しくまとめていますので、 初めて内海氏の書籍を読むという方でも、 内海氏の考えを理解できるようになっています。 また、ココナッツオイルやマクロビオティックなど、 健康と美容にいいとされている、 流行りの食事法の危険性などについても言及。 「社会毒」に対する最新の見地が詰まっています。 ■「一体何を食べているのか?」 一番聞かれる質問に答えました。 最後に、内海氏からのメッセージを本書より抜粋してご紹介します。 「本書はある人々にとっては非常に貴重な本であると同時に、 ある人々にとってはどうでもいい本だと言えるでしょう(笑)。 (中略) ただ、『内海は何を食べているのか?』は、 講演でも非常によく聞かれる質問であり、 よく聞かれる質問であるからこそ、書くことにしました。 この本の前半は食に関しての基礎知識となっていて、 後半は写真付きで内海家の具体的なメニューの一例が載っています。 もちろん本書で取り上げたメニューばかりを食べているわけではなく、 外食もしますし、天ぷらも串揚げも焼肉も食べに行きますし、 打ち上げでラーメンを食べることもあります。 (中略) だから100%健康に良い食事だけをしている人は、 きっと不健康な精神を持っていると思います。 日本全体を考えるという真剣さもほしいですが、 そういうゆる〜い観点もこの本の中に読み取っていただければ、 この本を書いた価値があるかなと思う次第です」 それでは、内海家の食卓に、皆さんをご招待いたしますーー

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

1

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください