〔電子〕阪神タイガースのすべらない話

Forest2545新書

楊枝秀基

2016年3月31日

フォレスト出版

990円(税込)

ホビー・スポーツ・美術

■抱腹絶倒の阪神ネタ、怒涛の33連発! 全国の阪神ファンの皆さん、 お待たせしました! 伝説の虎番記者が書いた 「阪神タイガースあるある本」がついに登場です! 著者の楊枝秀基さんは、 阪神ファンの方ならご存じかと思いますが、 【元「デイリー・スポーツ」伝説のトラ番記者】として有名な方で、 現在スポーツライターとして活躍されています。 記者時代は、 赤星、桧山、今岡、ウィリアムスらを担当。 深層に迫る取材スタイルは好評で、 現役選手のみならず、 川藤幸三さんをはじめとするOBとの親交も深いのも 阪神ファンのカリスマ的存在である理由でもあります。 その楊枝さんが、 ファンの間でもはや「常識」ネタから、 番記者だけが知っている「選手の素顔」や「裏話」まで、 虎党垂涎の「笑い」「愛」「涙」ネタ 33本を完全公開したのが本書です。 たとえば、ファン定番ネタとして、 ・開幕前からマジック点灯!? ・虎党みんながオーナー気分 番記者だから知っている 虎戦士たちの素顔ネタとしては、 ・四つ葉のクローバーを探す心優しき安藤優也 ・虎史上最高のリードオフマンの素顔 番記者だけが知っている 裏話ネタとしては、 ・世紀の誤報!? 桧山引退報道の裏側 タイガースの伝説ネタとしては、 ・神様・仏様・バース様 泣けるネタとしては、 ・稀代のスラッガー今岡誠の愛 などなど、阪神ファンなら 「泣ける!」「笑える!」「感動する!」 抱腹絶倒の阪神ネタ、満載です! ファンや現役選手、OB選手に関する 抱腹絶倒の阪神ネタ、怒涛の33連発を ぜひお楽しみください!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

4

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください