〔電子〕愛と涙のAKB48

J-CASTニュース編集部

2013年10月28日

ジェイ・キャスト

330円(税込)

人文・思想・社会 / ノンフィクション

2005年12月、東京・秋葉原の小さな劇場で産声を上げたアイドルグループ「AKB48」。「オタク」への注目や「アキバブーム」で徐々に注目されるようになった彼女たちは、いつの間にか「国民的アイドルグループ」と呼ばれる存在になった。 「選抜総選挙」や「恋愛禁止条例」、「握手会商法」には批判の声もあるが、そんな声を乗り越えて、AKB48は今や海外にも拠点を広げる「一大プロジェクト」に成長した。 本書では、過去のJ-CASTニュースから話題になったAKB48関連のニュースをピックアップ。「48陣営」拡大の過程をたどる。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください