〔電子〕緋凰仙華 いつわり仙女は拘束中

日向夏

2014年8月12日

一迅社

550円(税込)

ライトノベル

「盟約に従い、王都に来てもらおう」 最凶最悪の仙女・女禍に間違われてしまった少女・小鈴。彼女は、仙人の郷にやってきた冷淡な青年文官の亮孔に、無理やり契約の印を刻まれてしまう。しかも、皇位継承権を持つ香蘭公主のために、離宮で働くことになってしまって……。常に暗殺の危険にさらされている公主のそばで、人違いで実力もないのに、どうしたらいいの!? 誤解からはじまる、堅物青年と気弱な仙女の中華風ファンタジー。 ※高解像度データを使用している作品もございます。電子ペーパー端末では表示しきれない画像もございます。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

2

未指定

6

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください