〔電子〕もぐら屋化物語 用心棒は迷走中

もぐら屋化物語り

澤見彰

2014年12月9日

廣済堂出版

550円(税込)

小説・エッセイ

国をしくじり、女にふられ、財布を掏られて途方にくれるダメ浪人・楠岡平馬は空腹に耐えかね行き倒れ寸前で内藤新宿に辿り着く。あまりの不幸に「人間やめたくなっちゃった」と呟いた瞬間、目前に今にも朽ちそうな旅籠が現れた。そこは百年生きた大土竜のムグラ様が守る、妖怪宿だった。宿を狙うモノノケから幼い女将・お熊ちゃんを守り、一宿一飯の恩を返そうとする平馬だったが…。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください