〔電子〕妻の淫らな秘密を覗く

渡辺やよい

2016年4月8日

綜合図書

110円(税込)

小説・エッセイ

結婚して15年。大木雅彦は妻・あおいの秘密を知って狼狽していた。妻はつぶらな瞳がいつも笑っているようで愛嬌のある顔つきをしているが、美人でもスタイルがいいわけでもない。だが、そんな地味で控え目なあおいが、ピンク色のローターを隠していたことが発覚した。衝撃的な事件をキッカケに、雅彦は急にあおいがいい女に見えてくる。思わずエプロン姿のあおいを抱き寄せた。じっくりと愛撫すると、あっと言う間にアソコをビショビショにするあおい。地味な妻とは思えぬぐらい淫らな姿をあらわにし、潮まで吹いてしまった。激しく突いてあおいをイカしまくった雅彦。そのS心に火が点き、まるで痴女のようになった妻にこんな命令をする。「コートの下には、なにも着けずに会社に忘れ物を届けに来い」。素直に従ってやってきたあおいのオ○ンコは……。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください