〔電子〕むじな注意報 ! 1

むじな注意報 !

小山田いく

2018年10月23日

大洋図書

440円(税込)

漫画(コミック)

月白中学1年4組に転校してきたのは、風の中から、ふらりと現れたような不思議な少年、「むじな」クン。 月白中学1年4組。優等生の島博文はいつも騒ぎを起こす柳原一秀、勝ち気でうるさいクラス委員の山野辺水葵(やまのべ なぎ)、頼りにならない同じクラス委員の芝浦圭司(しばうら けいし)たちに囲まれながら落ち着かない日々を過ごしていた。 夏休みの登校日、暑さにフラフラしながら歩いていた島は見たことの無い男の子に話しかけられる。 そんな時、1年4組では又も大騒動が持ち上がっていた。 学校に着くや否や大騒ぎに巻き込まれ、疲れと暑さで倒れる島。 そんな島の前に再びさっきの男の子が現れると、彼は島に問題解決のヒントを与えて立ち去った。 不思議な男の子「むじな」こと無品誠と1年4組の、それが最初の出会いだった…。 その他、ボーイフレンドの転校に落ち込む春日愛美(かすが まなみ)の前にふらりと現れたむじなが彼女に元気をお裾分けの「雨待ちむじな」、クラスでいつもひとりぼっちの女の子、内山礼子(うちやま あやこ)がむじなに名前を覚えてもらい涙する「あなたはだあれ?」、むじなに意外なストーカー!?の「追いかける人」など、等身大の中学生たちのハートフルなストーリーで圧倒的な支持と共感を得た「すくらっぷ・ブック」から16年、小山田いくが再び中学生たちを描く学園ドラマの名作! みんなをホッとさせるニコニコ顔で心のオブラートを溶かし、友情を紡ぎ出してゆきます…。 小山田いく先生の当時の単行本コメント 『たまには空を見上げていますか? たまには雲の形を追っていますか? たまには花の顔をながめていますか? ──毎日笑っていますか? むじなは今日も笑っています。』

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

4

読書中

0

既読

0

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください