〔電子〕自分の強みを見つけよう〜「8つの知能」で未来を切り開く〜

有賀三夏

2019年1月11日

ヤマハミュージックメディア

1,496円(税込)

ビジネス・経済・就職 / エンターテインメント

「自分が何に向いているかわからない」 「自分は頭がよくない」 「得意なことなんてないし……」 「子どもをどうやってやる気にさせればいいんだろう?」 この本には、そんな悩みを持つ方に向けて、得意なことを知り、効率よく能力を伸ばし、目的をかなえるためのヒントが書かれています。 自分に合わない資質を無理に伸ばそうとせず、人間の脳と心の仕組みを知り、ちょっとした思考の転換をすることで、人は大きな飛躍を遂げられます。 本書は、ハーバード大学の心理学教授、ハワード・ガードナー氏が生み出した多重知能理論(MI理論)を紹介し、使いこなすための入門書です。 多重知能理論とは、人間には「IQ」や「EQ」という単一の知能ではなく、「8つの知能」が備わっているという考え方。 つまり、どのような方にも、何かしらすぐれた知能が備わっているはず、というものです。 多重知能理論を知ることで、自分の得意や不得意を知り、より効率的に目的に近づくことができるようになります。 さらに、多重知能理論を使った活動を通じて、知能や創造性が無理なく自然に伸びていくのです。 ●プロに突出した能力は必要か? ●運動好きの子が理科を勉強するには? ●料理をすると数学が得意になる? 多重知能を知ると、こんな疑問や意外な相関がすっきり理解できます。 ■多重知能理論とは? ・苦手なことも楽しく取り組むための実践的手法 ・心理学と脳科学に基づいた理論 ・「創造性を伸ばす」教育として米国や中国などで拡大中! ■本書の特徴 ・多重知能理論をやさしく解説した日本初の本! ・読むと元気と希望が湧いてくる

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

3

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください