〔電子〕平成27年版警察白書

警察庁

2015年7月27日

日経印刷株式会社

0円(税込)

人文・思想・社会 / ノンフィクション

警察白書は、日本の治安情勢や警察活動の現況についての国民の理解を求めるため、警察庁において昭和48年以降毎年刊行している(平成27年版で43回目。)。 平成27年の警察白書では、「組織犯罪対策の歩みと展望」と題する特集を設け、近年の組織犯罪情勢の推移や犯罪組織の特徴的な動向を概観するとともに、これに対応する警察の取組や今後の展望について紹介している。 目次 特集 組織犯罪対策の歩みと展望 トピックス 1 過酷な自然の中で救助活動を行う警察 2 児童虐待等に対する警察の取組 3 サイバー空間の脅威に対する新たな産学官連携の枠組み 4 高齢者の交通安全に向けた取組 5 国際テロの脅威と警察の取組 第1章 警察の組織と公安委員会制度 第2章 生活安全の確保と犯罪捜査活動 第3章 サイバー空間の安全の確保 第4章 安全かつ快適な交通の確保 第5章 公安の維持と災害対策 第6章 警察活動の支え

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

0

未指定

11

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください