〔電子〕不倫ノスタルジー

あたしの秘密

一条きらら

2014年7月18日

株式会社総合企画

55円(税込)

小説・エッセイ / ボーイズラブ(BL)・ティーンズラブ(TL)

ホテルのレストランで偶然にも幼馴染みの元カレ祐介と再会した奈々子。 「いつまで、このホテルにいるの?」 「わからないわ……」 「電話してもいいかな。一緒に食事でもしながら、久しぶりに話もしたいし」 翌日の夕方、ホテルのダイニング・バーで、二人は食事とアルコールを共にした。 ーー二人きりの部屋ーー 「きれいだ、セクシーだ……!」 裕介の唇が、ゆっくりと下降を始めると、奈々子は小さな不安に、思わず両膝を固く閉じた。 女流官能作家「一条きらら」の単行本未収録オリジナル短編小説第一弾。一流作家ならではの「きららワールド」へお連れいたします。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

4

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください