〔電子〕花嫁はベビードールがお好き

響由布子

2014年7月18日

株式会社総合企画

550円(税込)

小説・エッセイ / ボーイズラブ(BL)・ティーンズラブ(TL)

女にとって愛する人の種を着床・妊娠することはとてもロマンティック。 しかし男にとってはちょっと違う。 男は「セックスをすると赤ん坊が出来る」ということは理解できないし、出来れば一生したくない。 男はセックスと生殖を結び付けたくない。 でも女は、時には子供を産むことをとてもナルシスティックでロマンティックな事のように思っているだろう。 赤ちゃんを欲しがる新妻:綾香と、快楽のセックスを求める夫:文弘。 その文弘の目の前に現れる、先輩の妻:響子、同級生:もと子、女医:悠里らの誘惑。 男と女の子作りに対する捉え方の違いを、人気女性官能作家:響由布子が恋愛官能小説で表現する。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください