〔電子〕あらばちとは甘美なり~母親譲りの透き通る肌と名器

響由布子

2014年7月18日

株式会社総合企画

110円(税込)

小説・エッセイ / ボーイズラブ(BL)・ティーンズラブ(TL)

長屋住まいの「まつ」はあらばち。 金魚の餌「ぼうふら」で日銭を稼いでいるが、長屋管理人の清十郎に、家賃代わりにと身体を迫られる。 「おまっちゃんや、声を立ててはいけないよ」 ーなんだか、へん。おしっこ行きたいー 「ああ狭くてきつい……」 ーああ痛い! でも声を出しては駄目!ー 生きる気力を失ったまつは身投げをするため、川に向かって歩き出した。 が、そこで出会った御家人「左弦丞」がまつの運命を大きく変える。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

6

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください