〔電子〕恥ずかしい……でも、見てください……

我慢できない

響由布子

2014年7月18日

株式会社総合企画

110円(税込)

小説・エッセイ / ボーイズラブ(BL)・ティーンズラブ(TL)

Gパンのファスナーをゆっくりと下ろし始める「はるみ」。 「ねえねえ、彼岸花とあたし、どっちが花ざかりかしら」 そう言いながら、動くことの出来ない老人の顔の上を長い足でまたぎ、見せ付けるようにバイブレーターをあそこにゆっくりと埋め込んで行く。 ホームヘルパーのはるみは、男性とのセックス経験が無い。 介護に来る日は、家に老人以外誰も居ないことを知っている。 「ああん、あたしのおま○こ見てほら。今日あたし、ビンビンに感じてる」 禁断の秘密の時間を楽しむはるみ。 ある日、はるみの目の前に一人の男が現れる。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

8

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください